不調を感じた場合は専門機関へ受診をし治療をしていきましょう。

メリットがたくさん

矯正は歯科で行うだけでも種類が数多くありますが舌側矯正は大人であるビジネスマンに大変人気の治療になります。周りに知られることなく完了できるので見た目を気にする人には最適でしょう。

» readmore

それ以上の効果

保険適用ではないため高度な技術を必要とするインプラントに関しては自己負担での治療になります。そのため、リスクを回避する為に専門医のいるクリニックを探していきましょう。

» readmore

専門家へお世話になる

見た目をよくするために行う矯正歯科にはかみ合わせの改善ができるメリットがあります。また、口元のコンプレックスが解消されますのでそれもまた大きな喜びになるでしょう。

» readmore

治療法で違う

歯科といっても審美を意識した審美歯科もまた歯の見た目を整える診療をしていますが高いイメージもあるでしょう。競争は激化しているので比較的リーズナブルな値段で治療が受けられます。

» readmore

ばれずに治療

快適に矯正をするには

歯科クリニックで不正咬合を治すことを矯正と言います。歯並びを美しくするだけで積極的になれたり明るくなれたりすることがあり、健康的にも精神的にもプラスになると言われています。 歯列矯正は一昔前は審美的に欠点がある装置しかなかったものですが、今は矯正装置も進化しており、ほとんど分からない矯正装置もあります。 快適にできる歯列矯正には舌側矯正があります。舌側矯正は裏側矯正、リンガル矯正とも言われており、歯の裏側に矯正装置を取り付ける方法です。ほとんど誰にもわからずに矯正ができるので、矯正をためらっている人にはおすすめです。 舌側矯正は高度な技量がいるので経験豊富な医師がいるクリニックを選んで治療をすることも大事です。

舌側矯正をする場合の費用

舌側矯正はその他の矯正装置を使用した歯列矯正よりも治療費が高くなるという欠点があります。舌側矯正をする場合、一般的に100万円〜120万円くらいの費用がかかると言われています。中には150万円するクリニックもあります。 治療費は上顎と下顎両方とも顎全体を矯正した場合は120万円、上顎か下顎どちらか一方を矯正した場合は60万円、部分矯正は40万円と、矯正する歯の範囲によっても異なってきます。 また、矯正前に平均的に7万円くらいの相談料や検査料等が必要になります。そして矯正をしている間や定期的に歯科クリニックに通院して矯正の進み具合をチェックする必要がありますが、その度に8千円くらいの医療費が請求されます。

↑ PAGE TOP